気をつけて!着物買取の注意点

高価な着物なのに、値段をたたいてくる業社に注意

「買った時はとても高価な着物だったのに、買い叩かれて損をしてしまった」ということは、着物買取でよくあることです。実際、どの業社がそのような粗悪なものかなど、分かりにくいものです。しかし、そこを注意しないとせっかくの高級品を、大変もったいないことにしてしまう可能性があります。口コミやネット情報などで、その業社が過去に買い叩いたりしていないかをチェックしてみることをお勧めします。
そして、高く買い取った実績のある業社を探しましょう。その情報も、口コミやネットが手がかりになるはずです。着物を売る時は、焦らずに時間をかけて情報収集をし、着物の本当の価値を分かってくれる買取業社を選んでください。早く売りたいがために、買取価格がふさわしい額かどうかを見失わないようにしましょう。

リサイクルショップ、古着屋では売らない

着物を古着屋やリサイクルショップで売るということも、安く買い叩かれる可能性が高いので、避けてほしいものです。特にチェーン店だと、利益重視のためにアルバイト店員が多く雇われています。査定もアルバイト店員がする可能性があり、着物の価値をよく知らずに、安く買取価格を設定する可能性が高いでしょう。また、古着屋やリサイクルショップでは着物の取り扱いが少ないことが多いので、いくら着物が高価でもその価値を知らないスタッフが多いかもしれません。
着物を売る時は、着物の取り扱いが多く、店員も着物の知識が豊富な業社を選ばなければなりません。その業社が着物に精通しているかなど、こちらもネットなどで、よく調べることをお勧めします。

© Copyright Kimono Labs. All Rights Reserved.